Gメールのエイリアス機能を使って1アカウントで複数のメールアドレスを使う方法

メールG Suiteのメールアドレスは基本的に1アカウントに対して1つ設定できます。

しかし、業務上、1人で複数のメールアドレスが必要になるケースはあるのではないでしょうか?

そういった場合はアカウントを増やしてもいいのですが、費用が別途かかりますし、複数アカウントを切り替えて、それぞれにログインして使うのは若干面倒だったりします。

その際はエイリアス機能を使ってメールアドレスを増やすことで、追加費用をかけることなくメールアドレスを増やすことが可能です。

1.G Suiteの管理画面を開く

まずGメールを開きます。次に、右上のドットが9つ並んだアイコンをクリックします。

すると、使用できるアプリの一覧が表示されますので、「管理」というアイコンをクリックしてください。
※「管理」を使用するにはG Suiteの特権管理者である必要があります。特権管理者で無い場合はアイコンが表示されません。

2.G Suite管理画面で「ユーザー」を開く

3.エイリアスを追加したいユーザーをクリック

4.「ユーザー情報」をクリック

5.「エイリアス」を開く

私の場合は、すでにエイリアス1つ使っているので表示されていますが、追加できますので追加してみます。

「エイリアス」をクリックします。

6.エイリアスのアドレスを設定する

表示されたポップアップのエイリアス欄へ設定したい文字列を入力します。

今回の例ですと「sample@lc93.jp」と設定してみました。
最後に保存をクリックします。

以上で、エイリアスの設定は完了です。

sample@lc93.jpへ送信されたメールは私のアカウントでログインしたGメールへ配送されるようになりました。
念の為、設定後は別のドメイン(sample@docomo.co.jp等)からsample@lc93.jpへメールを送って、きちんと届くか確認しておきましょう。

注意:エイリアスからメール送信はできない

一点ご注意なのですが、エイリアスで設定したアドレスをメール送信元にしてメール送信はできません。受信専用のアドレスとなります。

今回の例ですとsample@lc93.jpを送信元としてメールの送信はできません(受信はできます)。

誰かとメールを送受信するといった使い方はできませんので予め想定して運用を開始しましょう。

エルシー株式会社の最新情報をお届けします

ご相談は正規販売パートナーまでお気軽にどうぞ

エルシー(株)はG suiteの正規販売パートナーです。

多数のお客様の導入をお手伝いさせていただいた経験から、お客様に最適な導入・移行計画を策定させていただきます。

導入にあたってはDNSの設定など、技術的に難易度の高い業務も発生いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。